ストリートミュ−ジシャン・トラベラー昔話 vol.4 バルセロナそしてメノルカ

JUGEMテーマ:ヨーロッパ

 

前回の続き・・・

 

 j:てなことでバルセロナ到着。  とりあえずランブラス大通りへ。  

  で先ず市場に行きブラックオリーブを買う。 新聞紙をアイスクリームのコーンみたいに

      巻いたのにガサッと入れてもらい、つまみながら・・・ウマイ!・・・電話機を目指す。

 

  vol.1に登場したヌーリアに電話。 でも出たのは違う娘。

  「ヌーリア、当分帰らないよ。 今メノルカ。」  「えっ? ・・・・ 居ないの?」

  「居ないの」   どど・・どうしよ?・・・あてにしてたのに。

  えい、この際ここはエスパーニャ。 電話の娘には会ったことも無いけれど

  「あの〜、今着いて泊まる所ないんだけど、もしかしてそこって〜?」

  「いいよ。 おいで。」

   だいたいスペインってこんなもんだ。

 

  結構きれいな3LDKマンションで、今は看護婦さんやってるマイテが一人で住んでる。

  「この部屋空いてるから使ってね。」 ということで転がり込む。

  夜8時といっても初夏のこの時期はまだ明るいのだが、マイテやヌーリアの友人達が

  集まってくる。  こんな時は音楽の力は絶大だ。 あっという間に注目の的。  

  次期居候先のオファーのウェイティングリストができる。

 

  しかしバレアレス海に浮かぶメノルカ島は、イビザ島とはまた違ったちょっと渋めな

  良さげな所のようだ。 

  マイテやここで会って意気投合したペペその他みんな、遅かれ早かれこの夏の休暇は

  メノルカに大移動・・・ということだ。

 

  2晩ほど船代を稼いでメノルカにむかった。

  船は夜出て朝着く。  イビザもそうだった。 

  本当はもっと早く着くのだが中途半端な時間に着いても困るでしょ・・・

  ってことで時間稼ぎしてくれてるみたい。

  島に向かう船はワクワク浮かれムードの若者達で賑わう。

  こんな所でもギターが人の和を作ったりする。 船の走行音ちょっとうるさいけど。

 

  朝、港のあるメノルカ島東側のマホン到着。  ヌーリアの住む島の西側の街シウタデラ

  まで移動。

  クルーザー等小型の船舶が出入りするのに程良い入り江に沿ってレストランや

  バール・カフェが並び,当時はストリートミュージシャンにとって好都合な事に車の通行が

  ほとんど無いので静か。  店はBGMとかかけなかったから。

  入り江に沿った傾斜地に家々が立ち並ぶ。 外観が他の地中海の島々とちょっと

  ひと味違うのは、ここがイギリス領だったという歴史から。

 

     その傾斜地の家々の中にヌーリアの家もあった。 

  1階・中2階・2階・3階の部屋を螺旋状に上がっていく古い島の家で、屋上に続く。

  「今朝3階が空いたの。 あなたの部屋ね。」

  

  前回のスペインもそうだったのだが、私はこの国に来ると何故かやることなすこと全て

  ラッキーに展開して行く。 前世のご縁があるのかもしれない。

 

  この家に出入りしてる長期滞在のアミーゴ達はアクセサリーとか衣類とか作ったりどこかで

  仕入れたりしてストリート等で売ってたりするのだが、あまり稼げてないみたいだ。

  ところが私はというと、あの入り江のレストランやバール・カフェなのだが・・・

 

  レストランの一つはスペインのプライムミニスター・首相がクルーザーで乗り付けて,

  食事しに来ることもあるようなところなのだ。 お会いする機会はなかったが。

  だから歌うとお札しか入らないし、間違って小銭入れてしまったお客さんが恥ずかしがって

  後で「なんか飲まない?」 とか言ってきたりして・・・

  でレストラン他にもあるし、バール・カフェもあるしで、嬉しいことにどこ言っても

   喜ばれること。

  「アルティスタ!!  マエストロ!! 」なのだ。

  一晩に3軒も回れば2日はお休みしても余裕。 

  

  居候の身としては何かお役にたちたい。

  でヌーリア家に出入りする若者は結構多いので、市場で食材をドッサリ買い込んで彼等の

  食事を作る。  市場では八百屋のおばちゃんが「今日はギターどしたの?歌わないの?」

  さすがに買い物の時までギターは持っていかないが、今考えれば1回くらい歌ってあげれば

  良かったな。  きっと野菜をドサッとくれたりするんだろうな。 

 

 その他、頭痛・胃痛? お任せください・・・マッサージ。

 色々お悩み? はいはい人生相談・・・・  あとはもちろん、歌います・・ギター弾きます・・・

 

 イビザの夏もいいが、メノルカの夏も落ち着いてていいもんだ。

 

 メノルカ・part2に続く・・・

  

 

    

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:29 最後に更新した日:2017/07/08

search this site.

others

mobile

qrcode